カロリーを気にする人のためのうどんダイエットレシピ

カロリーを気にする人のためのうどんダイエットレシピ

うどんと言えば主な成分が炭水化物ですが、炭水化物でダイエットは可能なのでしょうか?

基本的に、どんな食材でダイエットしても大事な事は、【主となる食材意外との食べ合わせ】です。よく炭水化物抜きダイエットという言葉を聞きますが、偏った食生活でのダイエットは、その後のリバウンドの原因となります。

自分の一日に必要な摂取カロリーを正確に知った上で、体に良い食材をバランス良く食べる事が真のダイエット成功への一番の近道です。

まずは、一日に必要なカロリーの計算から

それでは、自分の一日に必要な摂取カロリーを計算してみましょう。

計算式は次の通りです。

(身長(m)×身長(m)×22) が理想体重です。
これに25〜30をかけたものが一日の必要摂取カロリーです。

例) 身長165cmの場合
16.5×16.5×22=59.895
で、理想体重が約60キロですので、

60×25=1500
60×30=1800

この計算から、一日の必要摂取カロリーは1500〜1800kcalということがわかりました。

主な食品のカロリー表
http://homepage2.nifty.com/WM/calorie/cal_ctl.htm
↑こちらのサイトを参考に、うどんを使った健康なダイエットを目指してみてはいかがでしょうか?

ダイエットうどんレシピ - 冷汁うどん

それでは、いくつかダイエットうどんレシピのご紹介をします。

冷汁うどんレシピ



材料(1人前)

・うどん(1玉)
・白ゴマ(大匙1.5)
・味噌(大匙1)
・砂糖(大匙0.5)
・大葉みじん切り(2枚)
・きゅうり千切り(2/1本)
・みょうが(1個)
・冷水(75cc)


作り方

1. うどんを茹で上げ、冷水で洗いしめる。
2. すり鉢でごまを摺り、味噌、砂糖をいれ更にすり混ぜ、大葉、きゅうり、みょうがをいれすりこぎで突くように混ぜ合わせる。
3. 水でのばしつけだれの完成。
4. 器に盛り付けて完成です。


是非お試しください。