春に美味しい山菜うどんの作り方

春に美味しい山菜うどんの作り方

うどん屋さんや、そば屋さんで良く見かける【山菜うどん】手作りとなると、一見難しそうですが、手軽にご家庭でも作れるんです。あっさりと美味しく、しかも低カロリーなのでダイエット中の方にもお勧めのレシピです。

山菜うどんレシピ つゆ/材料

・煮干(20グラム)
・昆布(30グラム)
・混合削り節(30グラム)
・水(1700cc)
・薄口醤油(120cc)
・みりん(60cc)
・酒(30cc)
・塩(少々)

山菜うどんレシピ 山菜/材料

・山菜(2パック)
・なめこ(1パック)
・きざみねぎ(2/1本)
・冷凍うどん(4玉)
・だし汁(1カップ)
・醤油(大匙2)
・みりん(大匙1)
・酢(大匙1)

作り方

下準備
・煮干の頭とはらわたを丁寧に取り除いておく。

作り方
1.鍋に、水、煮干、昆布を入れ30分以上つけておく。
2. 1を15分弱火にかけ、沸騰する手前で昆布を取り出す。
3.強火にし、沸騰したら削り節を入れ3分ほど煮立たせる。
4.キッチンペーパーで削り節をこす。
5.そこに、つゆ用の醤油、みりん、酒、塩をいれて煮立てたらつゆの完成。
6.次は山菜の味つけです。別の鍋に山菜用の調味料だし汁、醤油、みりん、酢をいれに立てる。
7.沸騰したら、なめこをいれ数分煮る。その後、山菜もいれまた数分煮る。
8.茹で上がったうどんを器に盛りつけ、山菜と、なめこ、きざみねぎ、をトッピングし、つゆをかけて完成。(山菜をかけるときに煮汁も一緒に盛り付けてください。)

つるつるっと美味しく頂けますよ。是非お試しください。